過去の講演

主な講演業績など (平成24年~)

  • 平成24年

    看護師がより快適に働くために (静岡県看護協会・連盟)

    あなたの記録は大丈夫? (静岡県立こども病院)

    看護の法的責任 -知っておきたい法律の知恵- (神奈川県看護協会)

  • 平成25年

    「よい」看護って何だろう!? ~看護倫理を法的観点から考える~ (東邦大学看護専門学校)

    医療現場でのパワハラ・セクハラとは~事例・判例をもとに考える (静岡県看護協会・連盟)

    訴訟に対応できる看護記録 ~よい看護記録とわるい看護記録~ (三重県立病院)

    看護師の社会的責務と法的根拠 (広島県看護協会・日本看護協会認定看護管理者制度ファーストレベル教育) ~現在

    看護と法律~ベッドサイドケアと法律はつながっている~ (岩手県看護連盟)

    医療訴訟にならないための看護記録 (京都府看護協会)

  • 平成26年

    開示・訴訟に耐えうる「誰が見てもわかる」看護記録の書き方 (日総研出版)~現在

    看護職である弁護士の仕事について (東京大学)

    看護と法律 ~知っておきたい法律の知恵~ (新潟県,徳島県看護連盟)

    看護実践の中の看護倫理とは ~法的問題とともに考える~ (静岡県看護協会・連盟)

    看護の法的責任(北海道,島根県,岡山県看護連盟)

  • 平成27年

    ナースのための判例解説 (埼玉県看護協会・連盟)

    看護の法的責任(山形県看護協会・連盟)

    看護と法的責任(川崎市看護協会研修会)~現在

    開示訴訟に耐えうる誰が見てもわかる看護記録の書き方(青森県看護協会医療安全管理者研修修了者フォローアップ研修)

    誰が見てもわかる看護記録の書き方(大森赤十字病院看護記録研修会)

    看護と法的責任~看護記録の重要性(高知県看護連盟研修会)

    看護記録のあり方(長野県看護協会看護記録研修会)

  • 平成28年

    開示訴訟に耐えうる看護記録の書き方(湯田川温泉リハビリテーション病院研修会)

    リスクマネジメントに対応する看護記録 (東京都看護協会管理者研修)

    医療事故発生時の責任と看護記録 (山口県看護協会看護実践能力養成研修会[医療安全])

    医療事故が発生した場合の法的責任の概要(高知県看護協会医療安全管理者養成研修)

    個人情報・看護記録の正しい取扱いを見直す(岩手県立大学看護実践研究センター)

    看護実践と看護倫理~法的問題とともに考える~(高知県看護連盟H28年度リーダーセミナー)

    弁護士の視点から見た看護記録(長野県看護協会研修会)

    開示訴訟に耐えうる看護記録の書き方(医療法人青仁会池田病院)

    管理者・教育者として知っておきたい法律の知恵(佐賀県看護協会・看護連盟合同研修会)

  • 平成29年

    看護業務と法的責任 (平成28年度熊本県看護協会・連盟合同研修会)

    パワーハラスメント (茨城県看護連盟研修会)

    看護記録のあり方 (岩手県看護協会)

    医療安全と診療記録 (葛飾赤十字産院)

    情報モラル・セキュリティーについて (長崎市医師会看護専門学校)

    看護の法的責任 (長崎県看護連盟研修会)

    リスクマネジメントに対応する看護記録 (東京都看護協会)

    裁判例から考えるよい看護ケアと看護師の役割 (福島県看護協会)

    ナースが知っておくべき「法的知識を日々の看護ケアに生かす」こんなことやっていませんか?判例を基によくある場面で具体的に! (日総研セミナー)

    介護事故と介護者の責任(社会福祉法人 香南会)

    医療事故が発生した場合の法的責任の概要-開示や訴訟に耐え得る看護記録とは-(高知県看護協会)

    誰が見てもわかる!法的視点に基づく看護記録(長崎県看護協会)

    認定看護管理者ファーストレベル教育課程 看護専門職論「看護の社会的責務と法的根拠」(広島大学病院看護実践教育研修センター)

    看護実践能力養成研修会[医療安全]「医療事故発生時の責任と看護記録」(山口県看護協会)

    看護と法律~看護師として知っておきたい法律の知恵~(群馬県看護学会)

    弁護士の視点から見た看護記録(長野県看護協会)

    裁判例から考えるよい看護について 佐賀県看護連盟合同研修会(佐賀県看護協会)

  • 平成30年

    開示・訴訟に耐えうる看護記録(大分県看護連盟・大分県看護連盟会員研修会)

    看護記録と法的責任(山形県看護協会・山形県看護連盟合同研修会)

    情報セキュリティについて(長崎市医師会看護専門学校)

    開示・訴訟に耐えうる「誰が見てもわかる」看護記録の書き方 ナース出身の弁護士がナース目線で!
    (日総研セミナー)